未分類

映画『鬼滅の刃』鑑賞マナーに思うこと

こんにちは。カッペオオタです。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』がえらくヒットしていますね!!
私の職場の同僚が有給休暇を取ってまで映画館に足を運んでいたので「流行っているんだな~」としか思っていなかったんですが…
公開からわずか3日間で興行収入46億円を突破とは…なんて恐ろしい子…(下リンク参照)

しかし、ここまで流行っていると映画館には普段映画を見ないような人が増えるので、私はあまり行きたいとは思わなくなってしまいます。
折角の素晴らしい作品もマナーの悪い人がいると台無しですからね。
もし、どうしても行きたければ平日朝イチに行くと思います。

映画館で働いていらっしゃる方も大変なご様子です。(下リンク参照)
いつも素晴らしいサービスを提供されている方がこのような思いをしていることに胸を痛めます…
うん! 少なくとも私は良き客であろう!!

こうした映画館にしろ、飲食店にせよ マナーの悪い人に遭遇するのは災厄以外の何事でもありませんよね~
腹が立ったところで、注意するのもなかなか難しいですし…
そういったことに怒ることはすごくコスパが悪いので、精神衛生上そういった場所に近づかないことが一番コスパがいいとおもいます。とても悲しいことですが。

他人のマナーについてできることは少ないと思いますが、自分の周囲には何かしらの気づきを与えることができるはずです。小さなことからコツコツとマナーを守れる人を増やしていきましょう。
全興連さんのページに掲載されているマナーのまとめが分かりやすいので、映画館に一緒に行く人とかに教えてあげましょう。